コロナワクチンの4回目接種を実施しました。(R4/7/26更新)

新型コロナウイルスの4回目ワクチン接種の対象者については、利用者・スタッフ(60歳以上及び基礎疾患のある方)すべて無事に終了しました。

令和4年7月より当施設でも、施設入所者や対象となる従事者へのワクチン接種を開始しています。

7月6日(グループホーム入居者・従事者 終了)

7月14日・16日(特養入所者・従事者 終了)

今回のワクチン接種も、嘱託医による接種となります。また、今回のワクチンはモデルナ社製となります。

引き続き、新しいオミクロン株による感染拡大となっており、ワクチン接種により施設内のクラスター発生や重症化など防げたらと思います。なお、ワクチン接種だけに頼らず、職員は業務中のマスク着用の徹底や手洗い、有効的ば換気などの感染予防に努めています。

なお、60歳以上だった4回目の接種ですが、全職員が対象となったため、引き続き従事者の4回目接種にむけて準備中です。8月以降に順次接種をする予定をしています。(7/26)