料理

ショートステイ デイサービス 特別養護老人ホーム

今日のお昼ごはん。

今日のお昼ごはんはごちそうね。何でしょう…。”すき焼き風煮”です。すき焼きと言えばごちそうのイメージが皆さんにはあります。お肉たっぷりで美味しさもありありです。すき焼きと言えば卵。とういうことで温泉卵もあって美味しそう。みなさんの多くは、ごはんにすき焼き風煮をのっけてすき焼き丼

特別養護老人ホーム

ベジタブルでワンダフル。でハートフル。

秋に植えた白菜。どうするかなぁ…。と悩んでも時間が過ぎるだけ。そこで、今回、白菜を収穫しお漬物作りにチャレンジ。事前に収穫したブロッコリーやカリフラワーも活用します。収穫するのは楽しいようで、採れた時の笑顔は嬉しさMax。無事に収穫した白菜はお漬物へGO!初めての収穫。

特別養護老人ホーム

今日の夕ごはん。(一品)。

今日は、昨日練習した芋じく料理の本番の日。要領もわかり、管理栄養士と入所者で手際よく料理を進めていくことが出来ました。『戦時中を思い出す』と昔話をしつつ、笑いもあり楽しく夕ごはんの一品が出来上がりました。 『料理の香』

特別養護老人ホーム

トントン。じゅうじゅう。

準備も終わったし、夕ごはんのおかずに…。いもじくで一品。職員も味見をし『美味しい』と美味しく出来上がりました。隠し味は、春に入所者と手作りした山椒の佃煮です。  『じくうまい』①5センチにトントンとリズムよく切る。②下茹でし、じゅうじゅうと油で炒める。③