さつま芋

特別養護老人ホーム

トントン。じゅうじゅう。

準備も終わったし、夕ごはんのおかずに…。いもじくで一品。職員も味見をし『美味しい』と美味しく出来上がりました。隠し味は、春に入所者と手作りした山椒の佃煮です。  『じくうまい』①5センチにトントンとリズムよく切る。②下茹でし、じゅうじゅうと油で炒める。③

特別養護老人ホーム

じゃぶじゃぶ。

収穫したさつま芋のじくを、綺麗に洗って下処理。当たり前のことですが、料理するまでに、いろいろすることもあるんですよね…。では、よろしくお願いします。   『芋じく入浴中』

特別養護老人ホーム ショートステイ

いも。

さつま芋の試し掘り。さつま芋の出来栄えを確認するために、少しさつま芋を掘り出しました。手ごろな大きさのさつま芋を見事ゲット。洗うと、宝石のように輝きます。また、さつま芋のツルも食べられるとのことで、収穫。『食べると美味しいで』と頭の中は食べることですでにいっぱい。 『芋づる綱引