管理栄養士

特別養護老人ホーム

♬♪♫。

本日、以前ご利用されていた方のご家族様から干し柿用の柿を頂きました。天気も晴れ、さっそく干し柿づくり。管理栄養士と入所者で楽しく作業。時々、介護職員や看護職員も参加。”プチアクシデント”もなんのその、無事に

特別養護老人ホーム

今日の夕ごはん。(一品)。

今日は、昨日練習した芋じく料理の本番の日。要領もわかり、管理栄養士と入所者で手際よく料理を進めていくことが出来ました。『戦時中を思い出す』と昔話をしつつ、笑いもあり楽しく夕ごはんの一品が出来上がりました。 『料理の香』

特別養護老人ホーム

トントン。じゅうじゅう。

準備も終わったし、夕ごはんのおかずに…。いもじくで一品。職員も味見をし『美味しい』と美味しく出来上がりました。隠し味は、春に入所者と手作りした山椒の佃煮です。  『じくうまい』①5センチにトントンとリズムよく切る。②下茹でし、じゅうじゅうと油で炒める。③

特別養護老人ホーム

イガグリのホクロ。

オレンジからナイトブルー。今日も無事に一日が終わる。夕焼けを見ると明日も頑張ろうとなる。あっ!日勤の仕事が終わるその前に緊急脱出。イガグリ踏んづけダンス。くりの実を救出成功!さて、食べ方を考える。  『むかご』

特別養護老人ホーム ショートステイ デイサービス

今日のお昼ごはん。

今日のお昼ごはんは親子丼。みなさん大好きなどんぶりです。そして、お味噌汁のお出汁は、地元の久々子湖のしじみです。しじみは、地元の美浜町久々子湖の貴重な宝石です。入所者の皆さん、深みのあるお出汁が美味しいと話されていました。美浜町にお越しの際には、地元の美味しい”しじみ”

特別養護老人ホーム

くり。

秋と言えば、くり。“そろそろ落ちているかも…”と、入所者と山へ栗拾い。ねらった通り、たくさん収穫。そして施設へおみやげ。そのままでもいいけれど…。入所者から渡されたくり。さてどうする?管理栄養士! 一緒に、何を作ろうかな?食べる楽しみは後日…。です。   『びっ